CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
70年めの夏の雑感
ワタシはミュージシャンなので、ステージでは政治的なこと言いません。だって、お客さん音楽楽しみに来たんだもん。

でも、このブログという場を借りて、一市民として、この夏、どうしても言いたいことがあります。
それは戦争と人種差別の問題です。

両方とも憎しみの連鎖を呼ぶ、恐ろしい行為だと思ってます。

ワタシ自身は戦争は体験していません。シビアな人種差別にも遭遇していません。
でも個人的な小さなことで申し訳ありませんが、忘れられない体験が三つあります。

一つめはアメリカで、街を歩いてたら突然知らないおじさんに指をさされ、
“Remember Pearl Harbor”
と怒鳴られたこと。そういう話は聞いたことあったのですが、実際自分に言われるとショックでした。

二つめはイギリスで何人かの知り合いと話してたとき。第二次世界大戦の話になって、誰かのお父さんがこう言ってたと。
「ドイツ軍は、まあ、敵ながらあっぱれっていうか、そんな感じだから敬意も払ったけど、日本軍なんか野蛮なサルだからさ、かまうもんか、やっちまえって感じだったね。」
半分ジョークだったのかもしれませんが、やはりショックでした。

三つめはやはりイギリスでタクシーの運転手さんに、
「あんた、アジア人だろ。やっぱ嫁さんにするにはアジアの女が一番だよ。イギリスの女なんかみんなクソ。えらそうに文句ばっか言って。アジアの女はそんなことしない。Because they know where they stand.」
と言われたとき。ワタシの英語力では最後の文章の意味がわからず,ニコニコ聞いてたのですが、タクシー降りたあとになって「立場をわきまえてるから」という意味だと知って、わからずに笑ってた自分に悔しくなって大泣きしてしまいました。

きっと、この3つの例でワタシにこの発言をした人達はすっかりそんなこと忘れてると思います。傷つける、傷つけられる、ってそういうことなのだと思います。やった方は忘れるんです。やられた方は忘れがたいんです。

“Remember Pearl Harbor”

“Then what about Hiroshima and Nagasaki?”
と返してもなにも進まない。

お互いの受けた傷について、お互いが与えた憎しみについて、根気よく話し合って理解し合うことが一番大事なことなのだと思います。

最近のヘイトスピーチや一連の政府のやり方を見ていると、傷つける,傷つけられるということの理解、相手への共感が乏しい気がしています。原発のことも沖縄のことも、誰に向かって話してるの,この人?と思うような相手を見ていない発言が多い気がします。

たかだか70年か80年ほどですが、同じ地球で大切な命を,他の大切な命と繋げながら生きていく。そして幸せだったなと思いながら死ぬ。

そのために国はあるんじゃないの?
なんか優先順位が逆になってない?
国のために人を殺したくないというのは利己主義なのか?

「お隣の国がいややって言うてもねえ、引っ越せへんからねえ。うまいことやらんと。」
昔、テレビのニュースを見ながら母が呟いてたことがありました。最近そんなことふと思い出したりもしました。

毎年、6日と9日はその時間にどこかで黙祷しています。でも、この夏、黙祷だけじゃダメな気がしてしまいました。

この夏は70年めの夏。80年めの夏も平和に蝉の声を聞いていられますように。
そして、みんながシンプルに音楽を聴いてハッピーになれる時代でありますように。


| LIFE | 10:43 | comments(13) | - | pookmark |
お詫び、そして待っててね!

みなさま!

素敵な夏の始まりに、とご用意していた夏の関西プチツアーですが、ワタシの体調不良によって全て中止となってしまいました。

本当にごめんなさい!

楽しみにしていたお客様には深くお詫び申し上げます。

特にチキンジョージでは台風のなか足を運んでくださったのに、本当にごめんなさい。

それから、会場のスタッフの方々、関係者のみなさま、共演者のみなさま、多くの人に御迷惑をおかけしました。今もかけ続けております。重ねてお詫びを申し上げます。

野外コンサートが雨で中止とかは経験ありましたが、自分の体調が理由で公演をキャンセルしてしまうのは初めてで、自分でも悲しくてなりません。

そんなことあってたまるもんか!このワタシに限って!

と思っておりました。

でも実際に起こってしまいました。

一刻も早く治して、早くみんなの前で歌いたい。

今はこれ以外のことは頭の中にありません。

だって、そのために生まれてきたんだもん。

どうか少しだけお時間ください。

プチツアーも、必ずやりに戻ってきます。

詳細は以下で分かり次第どんどんお知らせします。

http://www.tomokotane.com/info/

今一度ゴメンね言わせてください。そして、待っててね。

| LIVE | 15:13 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
「家のピアノ」ライブ会場じゃなくても買えます!

ライブ会場限定発売でしたこちらのミニアルバム

「家のピアノ」

ライブ会場に行けないんだけど、のお声をいただき、一般流通開始することになりました。特典付きのお店もあります。詳しくは以下から。

ピアノ弾きながら歌っています。

私のお家に来ていただくつもりで聴いていただけたら、です。

よろしくね。

http://www.tomokotane.com/info/

| MUSIC | 14:20 | comments(38) | trackbacks(0) | pookmark |
新年のご挨拶



旧年中はお世話になりました。

今年もどうか、よろしくお願いします。

唐突なお雑煮のアップ、失礼します。

一椀のお雑煮もココロをこめて作ると必ず魔法が生まれる。

そんな気がします。

だから、精いっぱい集中して作ります。

丁寧にお出汁をひいて。

芹と飾り切りした人参と柚子の皮。きちんと作ると色合いも美しくなる気がします。

(来年は京人参で作ろうっと)

計算してお出汁を作っても、最後の最後でお餅を入れるとまた味が変わります。

その変化の具合も毎年違って驚くのです。

毎年、そんな驚きを持てる幸せに深く感謝しつつ。あと何回そんな幸せを持てるんだろうと想いを巡らせつつ。

そんなふうに、吟味して、怠らず、でもハプニングも楽しみつつ、まっすぐに前を向いて、今年も音楽を創っていきたいです。

どうか今年もあなたのココロにワタシの歌が届きますように。

| LIFE | 16:26 | comments(35) | trackbacks(0) | pookmark |
種からつなげよう第七回募金先決定!
東日本大震災チャリティー「種からつなげよう」第7回募金先、決定しました。こちらをご覧ください。 みんな、いつもありがとうね。 http://tanekara.jp/message.html
| INFO | 20:04 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 3/10PAGES | >>