CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
明日から三月
 去年は三月が待ち遠しくて、春になったらいっぱいやりたいことがあった。でも、11日以降それどころじゃなくなって、春なんてぶっ飛んでしまった。


明日から三月。今日は雪。今日のうちに話しておこう。


あれから一年ってテーマでメディアでいろんな人が話してるけど、まだコトバに思いを出せない人はたくさんいると思う。


今まだ話されていないこと、今黙ってるしかない人たちの沈黙に耳をすませたい。


ワタシ自身、かけがえのないものを失ったり、大丈夫だと信じてたものが大丈夫じゃなかったり、という経験をした。そこからやっと少し回復した時にあの地震が起こった。

喪失に耐えてる人たちがどんなにつらいか分かる気がした。自分がつらくなりすぎるくらい分かる気がした。だから何かしなくては、とつんのめるような気持ちで走り出した。


準備不足だったけど、走り出したらいろんな人たちが助けてくれた。

1年間走ってみたら、走る前と今とは全く景色が違うことに気づいた。

この国はワタシが思ってた国と実は違う。いい意味でも悪い意味でも。


反省した。

ワタシ、自然をなめてなかったかな?

ワタシ、なんでも政府や役人のせいにしてなかったかな?


一年たってもまだまだ進んではいないけど、できることはしようと思う。

できないことは、どうしてできないのか理由をよく考えてみようと思う。


一年たって、ワタシもなんと言うべきか分からない。


そして、今年は春を待ちわびている。

春になったらやりたいこといっぱいある。

やる。

| LIFE | 11:26 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
謹賀新年!

この鏡餅。
娘だっけ、息子だっけ、どっちかが保育園のとき紙粘土で作ったもの。

もう何年もお正月に本物の鏡餅がわりに飾ってます。
東側の朝日の差し込む出窓。
家族の大切な思い出の写真や懐かしいものを置いているスペース。

大したものではないけど、旅行の記憶が詰まってたり、額縁もあの友人があの記念に買ってくれたものだ、とか。お金では買えないモノ達ばかり。

これらが一瞬にして水に流されたり、空間ごと立ち入り禁止区域になったらどう思うだろう。

去年はお金で買えない大切なものが失われてゆくのを悲しく、腹立たしく見ている年でした。
見てるだけじゃ気が済まない!と、走り回った年でもありました。

責任あるオトナとしての行動。それがしたい。

You may say I'm a dreamer.But I'm not the only one.
この歌詞を何度も唇にのせた。そんな年でもありました。

失うのが辛くて。でも失っても傷つかず残るものもある。全てを失っても、実は寄せては返す波の様に、また復元されるものがある。

個人的にもそんな体験がいくつかある年でした。
(去年の初詣のおみくじに書いてあったことで相当へこんだりもしたのよ。)

そんななか歌があった。ワタシは音楽をやるために生まれた。

ヒバリは空を駆けてゆく。おひさまの方角へ。
ワタシもそれを追いかけてゆく。どこまでも。どこまでも。

これを今年の目標としたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

| LIFE | 03:20 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
スープを煮ながら
 夕べ、イカの煮物を作ってたら息子が
「ああ、いいにおいだなあ。」
と言った。
「あれ、イカ好きだっけ?」
「あんまり。」
(こういうとこ正直ですね。キミ。)
「でも、この匂いかぐと、ああ、晩ご飯だなあって、落ち着くんだよね。」

以前なら餃子、焼き肉、唐揚げ、この三種さえあればゴキゲンだった娘は、こんにゃくの炒め煮、ふきと小女子の煮物、切り干し大根とがんもどきの煮物、なんか食べて美味しいと思うようになってきた。

二人とも焼き魚の身のほぐし方が上手になってきた。(魚の食べ方が汚いんは日本人失格や!と、厳しくしつけてきた。身が残ってると「やり直し」させた。)

クリスマスになると必ず作るうちのオリジナルレシピのスタッフドチキン。毎年毎年、前年より大きな鶏を!とのリクエストが高じて、今年はついに七面鳥になった。(我が家の小さなオーブンだと天井ぎりぎり!)

美味しいって言ってもらえるとうれしいし、美味しいもの作ってる限りコドモはぐれない、と信じてるので、一生懸命作りたいな。

そして、いつかDNAのなかに組み込まれて、自分たちがオトナになってからもイカの煮物や、なすいっぱいのカレー、バルサミコ酢とお醤油につけた鶏肉の唐揚げなんかを伝承して欲しいな。
我が家の味を大切にしたい。

クリスマス用に買った七面鳥の首で鶏ガラスープを作りながら、そんなこと考えてます。
このスープで今日はお鍋なの。

| LIFE | 11:58 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |