CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< REC | main | 定家葛 >>
母とお散歩
仕事のついでに実家によった。
母と久しぶりに会った。

車いすに乗った母と散歩した。
外出が久しぶりだった母は目に映るものを一所懸命に見つめていた。

35年ほど前、母はワタシの車いすを押してよく散歩に連れて行ってくれた。
その頃ワタシは病気をしていて入院生活を送っていた。凹凸のない病棟の廊下じゃない、がたがた揺れる外の地面の上を、母は頑張って車いすを押してくれた。
あの時、目に映るものが全て新鮮で、そのことにメンションするたび母は笑った。

今回、お返しに母が何か言うたび笑ってあげた。実は何を言ってるかわからなかったけど。そんなことはどうでもいいんだ。

「一緒に散歩してくれてありがと。またしてくれる?」
と聞いたら
「いいよ」
と言ってくれた。
今度はもうちょっと遠出しようね。
| LIFE | 18:56 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
種さん☆優しい時間を過ごせていますね。
やってもらったことを今度わ自分がしてあげるようになって、いつかわ、また自分もしてもらうことになるかもね‥

僕も車いすわ介護の資格とったとき習ったよ‥

何気ない日常や、穏やかさわ、本当わ奇跡なんだね‥
| 風祭 | 2013/05/31 6:01 AM |
たまたま最近、母がいわゆる「植物状態」になったので、こういった時間の重みを感じます。季節を感じに、また外へ行けるといいですね。
| Lana | 2013/04/18 1:29 AM |
外にでるのが気持ちいい季節になりましたしね。
いい時間を過ごせたようで何よりです!
| otogiku | 2013/04/17 11:38 PM |
最近、「肉親が生きている間に「穏やかな時間」を共に過ごすって大事だなぁ」という気がしています。

最も近しい関係だから、愛憎いろいろあるのは当然ですが、一緒に穏やかに過ごした時間も思い出したいと思っているので。

種さんがいつかそういう内容の歌を作ってくださったら嬉しいです。
| yaliusat | 2013/04/17 7:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomokotane.jugem.jp/trackback/24
トラックバック