CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
| main | スープを煮ながら >>
25年目の新たなスタート
ご無沙汰しております。

レコ発も25周年ライブもおかげさまで、楽しく終了いたしました。

そのお礼を言いたかったんだけど、ツイッターではやっぱり話し尽くせなくて、で、元のブログは壊れちゃったし。

とりあえず!スタッフが作ってくれたこちらのページにお引っ越しします。仮住まいでアーカイブも見れませんが、少しずつ整備して行きます。少々お待ち下さいませ。

25年たった今年はいろんな意味で特別な一年になりました。

1000年に一度の年でした。地震と原発はワタシのものの見方を大きく変えました。

新しいアルバムを作って、久々にあちこちの街を歌って歩いた。このこともワタシのココロに強いイメージを焼きつけました。ミュージシャンでよかった。

レコ発と記念ライブ、違うスタイルで東京と横須賀でトライしたことはワタシにとってもかなりチャレンジャーな内容になりました。いっぱい勉強しました。

ベテランになりたくない。
創ることは想像と破壊だから。赤ちゃんみたいにヤミクモにスタートして、ダメだったら「ごめーん」って笑ってればいいじゃん。

ダメでも落とし前を自分でつければ結果オーライだもん。

23年かかって溜まって来た何かを「キャリア」という棚に入れて大事がるのはやりたくないな。

そんな断片的な気持ちをそのままステージにぶつけられてよかった。

いっしょにぶつけてくれたメンバーとスタッフには大きく感謝しています。

それから、それをサポートしてくれるみんなに、超弩級の感謝を送りたいです。
ありがとー!愛してるよ!

これからダメだししつつ、次へと、未来へと!種ともこコーポレーション社長兼商品として、企画出しに入ります。

お知らせできること、固まったらまたお知らせしますので、ついてきてね!

とりあえずはお引っ越しのご挨拶まで。
| LIVE | 13:27 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ボランティア団体等に寄付するお金は、
「義捐金」ではなく、「支援金」と言うのだそうです。
| たに | 2011/12/20 9:16 PM |
11月25日、久々のバンド編成のライヴ。歌・演奏、共に気持ち良かったです。

ただ、ステージ前方・中央の譜面台が気になってしようがなかったです。
種さんの顔は半分しか見えないし。ベースの方の顔は全然見えないし。
アンコールで譜面台が無くなると、かなりスッキリしました。

譜面台無しのライヴを観たいです。
| たに | 2011/12/19 8:45 PM |
「Uh Baby Baby」を種さんの【進化】と表現することに、なんとなく抵抗がありまして。「じゃ、過去の歌は今より劣るのかよ」という気がして。

「【深化】というのも、ちょっと違うしなぁ」と、アホはアホなりにず〜っと考えてました。

そして、最近になってようやく「これかな?」と思いついた表現は【過去の作品をすべて包み込んだ皮袋によって出来た、古くて新しいワイン】というものです。(「長ぇ〜よ」というツッコミはご容赦を)

種さんが年齢と歳月を重ねた上で、素晴しい作品を発表してくださることに、勇気と喜びをもらっています。「種さんと一緒に年をとることができて嬉しいなぁ」と感じます。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。
| yaliusat | 2011/12/19 2:44 PM |
ベテランになりたくない。そんな種さんが好きです、これからも本当に負けないで創り続けてほしい。
| 優 | 2011/12/17 7:15 AM |
なにはともあれ、ブログ復活おめでとうございます。
そして25周年も! でも“ベテランにはなりたくない”との言葉に、種さんの心意気を感じます。
これからも、ココロに響く歌を創り続けてくださいね。
またライブで会える機会を心待ちにしています!
| てくてくパンダ | 2011/12/17 3:01 AM |
ブログの仮住まい復旧おめでとうございます。

前のブログにも何年もお世話になっていたので,ちょっと名残り惜しいですが...

私は11月の「種から...」と12月の「25周年ライブ」におじゃましました。

20周年ライブの時もファンとしてはうれしかったですが,今回,今までの曲を連続して演っていただき,すごくうれしかったです。久々に封印が解かれた(笑)元気力体操で,いい意味で腕が疲れました。(できれば「チャンスをちょうだい」も演っていただき,サビのゴーゴー♪に合わせてファンが腕を振れれば言うことなしだったです...)

今年は種さんの進化が早くて,ファンとしても付いて行くのが大変なところもありましたが,来年もライブを続けられるようなので,行ける時は行きたいです。自分の普段の仕事でも震災関連はだいぶ落ち着いてきましたが,会社員にはできれば土日のライブの方が有難いです。

種さんの30周年にも立ち会えるといいな〜と思いつつ,ファン生活の26年目を開始します。
| 種友会 | 2011/12/15 9:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック